TOPへ戻る

THE GRAND PRIX

2016.12.20-12.25 SUMINOE

年末の大一番。特に、「THE GRAND PRIX(賞金王決定戦)」はボートレース界最高峰のSGと位置づけられている。優勝賞金は最高額の一億円。

THE GRAND PRIX オープニングセレモニー出演者

国内外を問わずワールドワイドに活躍する日本を代表するゴーゴーダンサーチーム“CYBERJAPAN DANCERS”が登場。
そしてサウンドを担当するのは、大阪を拠点に日本全国で活躍するDJ KENTO。さらにエレキ三味線とエフェクターを駆使した独自のサウンドで新しい三味線世界を創造した”シャミセニスト 寂空”が登場。
THE GRAND PRIX限定の迫力あるパフォーマンスをボートレース住之江で体感しよう。

日時:
2016年12月20日(火)セレモニー開始9時15分(開門9時00分予定)
場所:
ボートレース住之江 中央ホールMAP
DJ KENTO
大阪を拠点としながら日本全国、そしてアジア、ヨーロッパを飛び回る日本を代表するDJとして名を馳せるKENTO。
ELECTRO HOUSEをメインとしたジャンルレスな選曲、安定感のあるプレイが彼のストロングポイントとして幅広い層から支持を集めている。
これまでに色々な音楽フェスティバル(SUMMER SONICやELECTROXなど)、ナイトクラブでのPARTYに出演し、現在は大阪のレギュラーパーティーを中心に東京、名古屋、福岡など年間約400~450ブッキングをこなすアジアでも最も忙しいDJとして活躍してきた。
近年ではヨーロッパツアー、アジアツアーを行い、イビザ、イタリア、ドイツ、ベルギー、トルコ、インド、タイ、カンボジア、上海、香港と活動の幅をワールドワイドなものとしている。
クラブプレイのみならずオリジナルトラックもいくつかプロデュースしており、その中でも“WASABI”はBeatportチャートで最高24位にチャートインし、世界トップDJのLucky DateやMerk & Kremont, DJ BL3NDからもサポートを受けた。
またRecord Pool “DJCITY”の日本で現在8人しか認定されていない公式認定DJでもある。
CYBERJAPAN DANCERS
日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」。
ダンスミュージックのトラック・プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、20名近くのダンサーを擁する。
プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本のみならず、海外でもその活躍の場を広げる。
日本全国の主要クラブを始め、ソウルで開催された世界最大のダンスミュージックのフェスブランドUltra Music Festival(UMF)の韓国開催や、シンガポールのZouk、インドネシア、マレーシア、タイとアジアを中心にクラブ、イベントに出演。
美しきボディを駆使してのダンスは、一瞬にして観る者を魅了するパワーを放つ。
日本国内にとどまらず、世界へとその活躍の場を広げる美しくパワフルなダンサー集団である。
シャミセニスト 寂空
アジア、ヨーロッパ、アメリカと世界各国での演奏経験を持ち、エレキ三味線とエフェクターを駆使した独自のサウンドアプローチで、新しい三味線世界を創造し、自らを“シャミセニスト”と名乗る。
年間150本を超えるLIVEの他、TV、映画、CMへの楽曲提供等、東京を拠点に精力的な活動を展開している。

ページTOP