TOPへ戻る

BOATRACE CLASSIC

2018.03.16-03.21 HAMANAKO

前年のグレード競走優勝者という猛者が集う、SG開幕戦。2018年SG開幕戦となり、注目を集める戦いである

BOATRACE CLASSIC オープニングセレモニー出演者

世界中のダンスシーンに影響を与え続ける、世界一ハイスキルなダンスアーティスト集団 ”WRECKING CREW ORCHESTRA ・ EL SQUAD” が登場。そしてサウンドを担当するのは、多彩なスキルと豊富な音楽知識を最大限に活かした独自なプレイスタイルを持つ”HOLLIUCHI”。オープニングセレモニー限定の迫力あるパフォーマンスをボートレース浜名湖で体感しよう。

日時:
2018年3月16日(金) セレモニー開始9時20分(開門9時予定)
場所:
ボートレース浜名湖 サンホールMAP
DJ HOLLIUCHI
DJ HOLLIUCHI
2006 年より出身地、名古屋にてDJ 活動をスタートさせる。キャリア起源はHiphop/R&B DJ。
圧倒的な現場経験から育んだ彼ならではの多彩なスキルと豊富な音楽知識を最大限に活かし、ジャンルを縦横無尽にプレイするスタイルをいち早く取り入れ、独自の立ち位置を確立。
洗練されたカリスマ性から生み出される全身から溢れる堂々のパフォーマンスはダンスフロアにいる老若男女のクラウドたちを一瞬でロックする。
程なくして、世界一のDJ を争うDJ バトルコンペティション『RED BULLTHRE3STYLE 2011』に出場、当時歴代最年少で中部エリア代表の座を勝ち取った経験も持つ。
その実力が認められ、東海地区ナイトカルチャー激戦区の名古屋栄にある数々の名だたるクラブで最高位であるトップレジデントDJ として若干20 代半ばという若さで就任。直後から才能を発揮し、若者から爆発的な人気を誇り続けるクラブへと成功に導いてきた。
WRECKING CREW ORCHESTRA ・ EL SQUAD
WRECKING CREW ORCHESTRA ・ EL SQUAD
WRECKING CREW ORCHESTRAが舞台公演の一部の演目として生み出した「光のダンス」。
そのダンスは、トリッキーなダンス映像が一切CGを使っていないことで脚光を浴びた「Xperia」のCMなどで広く知られるようになり、YouTubeにおいてはわずか2ヵ月で500万ビューを突破(2018年2月現在リキャプチャー動画もあわせて本映像のビューは4500万を超える)するなど、ダンサーとしては稀に見る経歴を持つ。
以前からダンサーとしての国際的に知名度の高かった彼らは「光のダンス」の創作により、より活動範囲を広げ、さらに高い知名度をあげることとなり、現在世界20カ所以上でのショー実績を誇る。
光のダンスを含むオリジナルの舞台公演は「FAKEST」(2011年-日本、2012年-日本、香港)、「COSMIC BEAT」(2013年-日本)、「BEAT BUMPER」(2013年-日本、2014年-日本、マレーシア、2015年バーレーン)、「DOOODLIN’」(2015年-日本)、「SUPERLOSERZ SAVE THE EARTH 負け犬は世界を救う」(2015年、2016年-日本)と立て続けに高評価を得ている。
2016年5月には彼らの初となる自主公演「ILL-EGAL AB-ILITY」を成功させ、すぐさま同年7月に再演となった。