text by のぞみ

ボートレースと猫とサブカル命。でも不運。誰か運を分けてください。血中ジンギスカン濃度高めの北国出身。

伝統ある「唐津くんち」のユネスコ無形文化遺産への登録が決まり、街中が沸く佐賀県唐津市。いま熱い唐津には、運気向上パワーが集まっているはず!


「運気上昇っていうくらいだし、高い所って福がありそうじゃない?佐賀でサガしてよ、のぞみさん」
編集長の身も凍るダジャレに送られて、佐賀県へGO!

そうだ!
佐賀県といえば、世界的に有名なあの大会があるじゃない!しかも、高所で!

そう、佐賀県は熱気球がさかんな土地なんです。
世界選手権を3度も開催したのをはじめ、アジア最大級の熱気球イベント「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」
毎年秋に行われ、100機を超える色とりどりの熱気球が大空を彩ります。

さらにっ!
佐賀市には1年中、天候に左右されずにバルーンを体験できる施設があるのだとか。
佐賀市役所観光振興課バルーン係の末次悦子さんにご案内いただいたのがここ!

アジア圏初の熱気球施設『佐賀バルーンミュージアム』。
吹き抜けのエントランスでは、早速本物のバルーンがお出むかえ。

まずは280インチスーパーハイビジョンシアターへ。

館内は撮影NGなので、ぜひ実際に行って体験してみてね♡

大画面で見るバルーンの映像はド迫力!
…そして、何だか想像していたのと違~う!
風まかせ、運まかせでふわふわ宙を漂うロマンティックかつファンタスティックな空の旅……なんかじゃ全然ない!!
これは紛れもなくスポーツです!しかもハード。
風や天気を読み、躯体をコントロールし、目的の場所への到達を競い合うスポーツ。
うーん、空中と水上の違いこそあれ、ボートレースと一緒じゃないですか!


燃えてきました!続いて、展示室行くよー!

ここでは、バルーンの歴史や仕組み、競技ルールなど、知りたいことが全部わかっちゃう!

へえ~、バルーンってずいぶん古くからあるんだー。

こういう仕組みで浮くんだーと、パネルや展示物、クイズなどで遊びながらお勉強。

お?何だか面白そうなマシン発見!!

「世界でもここにしかない、オリジナルのバルーンフライトシミュレーターです。
海外のバルーニストたちも体験しにいらっしゃるほど、臨場感バッチリなんですよ」と、案内スタッフの野方妙子さんも太鼓判。

ではでは、いざ!搭乗!

うわー!!気分はもう大空の冒険者!
佐賀平野を見下ろしながら、風に乗るよ!

バルーンはNOハンドル、NO舵。方向や高さはバルーンに送る熱気の温度と火力を調整するレバーで操作します。
ビギナー向けコースでは、スクリーンの指示に合わせて操作するものの、風向きも風速も刻々と変わるので、うわ~ん、めっちゃ難しい!

「はい、上から2番目の風です!今度は一番下。レバー握って~!離して~」
野方さんのナイスなナビに従って上を下への大騒ぎ!目標地点に到達できたら、マーカーを落としてゴールです。
「やった~~~!!Aランク!!」

これできっと私の運気も、上昇気流に乗って高く舞い上がったよ!


ここで一句。

運気も勝率もアゲアゲ~♪ 天まで上がれ~!

福猫効果で億万長者!
玄界灘に浮かぶ大当たりの島へ!

天まで上った運気をさらに上げるために、次に向かったのはボートレースからつにほど近い、唐津城下の桟橋。折しも横殴りの雨になったこの日、煙る海の彼方に見えるのは…高島!!

「高い所」2ヵ所目にも、実は福が待ってるんです…。ふふふ。
運航を懸念していた定期連絡船『ニューたかしま』も、
「こんぐらいの雨、平気っちゃね!」と船長さんの心意気で(?)難なく出港。

船内では「ジャンボ当たったらベンツ買うばい」などと景気のいい会話が飛び交っています。
そう、高島には、かの有名な『宝当(ほうとう)神社』があるんです!
参拝した人の中から、宝くじ高額当選者が続々出たと一躍有名になったこの神社。すでに総額22億円の当選金が出ているとか。
心ワクワク、宝くじもボートレースもすでに勝ち確定気分で島へ上陸ですよ!

宝当神社にお参りする前に、寄るべきところがあるんです。
ニャンコの足跡に招かれて…

ついたのは『宝当大黒屋 野﨑酒店』。

いたいた!!!
話題のお祈り猫・ふくちゃん!

撫でるだけでもご利益が。さらに、お買い物をするとふくちゃんが当選を祈ってくれるんです。
なんと、そのご利益は大きく、直近でも4億円の宝くじ当選者が出たんですって!!
「ふくちゃん、お願い!
不運な私に福をわけてくださいな…
わあ!」


立った立った!ふくちゃんが立った!

お店にいたふくちゃんの子どもたち6匹も、真似してお祈りしてくれるではありませんか!

福7倍ばい!さらにふくちゃんのお腹には、なんと赤ちゃんが♡
福∞!!

そして、ふくちゃんの飼い主の野﨑勇吉さん、一貴江さんご夫妻がいい話を聞かせてくれました。

「新人の女性ボートレーサーが、ふくちゃんの子猫をどうしてもほしいって引き取りに来たの。そしたら、その後のレースで一気に2・3着を獲ったって、お礼の報告があったのよ」。
ふくちゃん効果、半端ない!!

宝当黄金袋(ふくちゃん袋)を授かって、いざ宝当神社へ。

参拝中は宝当黄金袋の口を開け、当選の運気を満タンに!それをキュッと閉じて、持ち帰ります。

「勝負事にはこちら」と巫女さんにすすめられた『勝利をつかむ守』を購入。

宝くじと舟券を袋に入れて…と。

もう怖いものなし!!!


一句

ドリームジャンボとドリーム戦、Wで当てたら夢のよう♡


<お・ま・け>
なんと取材後、勇吉さんに曳山展示場に連れて行っていただきました。

唐津を代表するお祭りの唐津くんちで使われる曳山が保管展示されているんです。


でかーーーー!!!

ド迫力!!

では、いってみましょう!


さっそくTELEBOATで舟券購入~。
福コイコイで「5-1」、間違いなし!

いけいけいけ~~~~!!!!


ギャーっ!!!

……。。。

ざんねん。次こそ勝つぞー!!

取材日 2017/4/17・18

A佐賀バルーンミュージアム

住所
佐賀県佐賀市松原2丁目2-27
電話
0952-40-7114
開館時間
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
観覧料
大人 500円、小中高生 200円、小学生未満 無料
HP
http://www.sagabai.com/balloon-museum/main/

B宝当神社

住所
佐賀県唐津市高島523
電話
0955-74-3715
HP
http://houtoujinja.jp

C宝当大黒屋 野﨑酒店

住所
佐賀県唐津市高島519-7
電話
0955-73-8114
営業時間
8:00~18:00
定休日
無休
HP
http://www.houtou-karatsu.jp

D曳山展示場

住所
佐賀県唐津市西城内6番33号
電話
0955-73-4361
開館時間
9:00~17:00
休館日
11月3日、4日(唐津くんち巡行のため)、12月第1火曜日とその翌日、
12月29日〜12月31日
入場料
一般 300円、小・中学生 150円
HP
http://www.city.karatsu.lg.jp/bunka/shisetsu/hikiyama.html

BOATボートレースからつ

住所
佐賀県唐津市原1116
電話
0955-77-1311
開門時間
8:15
レースのスタート展示開始時刻は8:31となります。
※レースにより開門時間やスタート展示開始時刻は変更になる場合があります。
HP
http://www.karatsu-kyotei.jp/