ボートレースを楽しむための初心者講座ボートレースを楽しむための初心者講座

第七話公開

CM第一話のポイント

CM第一話のポイント

「経験ゼロからボートレーサー」ってホントの話?
「経験ゼロからボートレーサー」ってホントの話?

競技用のボートに乗ったことのある人って、そうはいないんじゃないかしら。今活躍しているボートレーサーたちも、「ボートレーサー養成所」で初めてボートに乗った人がほとんど。未経験からでもプロアスリートを目指すことができるのがボートレースの世界なんです。入学倍率40倍の試験と1年間の訓練はとってもとっても厳しいみたいですけどね。

CM第二話のポイント

CM第二話のポイント

「見えないスタート」ってどういう意味?
「見えないスタート」ってどういう意味?

ボートは水の上。「位置についてヨーイドン」ができないの。だから決められた時間内に見えないスタートラインを通過するフライングスタート方式が採用されているのよ。わずか0.05秒の誤差でもレース結果を左右するシビアな戦い。人間の感覚ってすごいわね!

CM第三話のポイント

「男女ハンデなしのガチンコバトル」って、どういうこと?

ボートレーサーは約1600人、そのうち約1割が女性なんです。人間界にも様々なプロスポーツはあるけれど、体格も体力も異なる男女が対等に闘うことが当たり前の競技なんて、とっても興味深いわね。ボート本体やエンジンも当然同条件。だから、男も女も自分ならではのレーススタイルを追求しながら、今日も勝負を繰り広げているのよ。

CM第四話のポイント

CM第二話のポイント

レースで大事なのは「テクニック?」それとも「勇気?」

プロのボートレーサーたるもの、自在にボートを操るテクニックはとっても重要。でもそれだけじゃなく、危険の伴う激しい戦いの中で勝つためには、熱いパッションと強いメンタルが必須なの。人間の言葉ではそれを「勇気」と言うわね。「知力」「体力」「技術力」そして「精神力」、全てがぶつかり合うのがボートレースなのよ。

CM第五話のポイント

「ボートのスピード」ってどのぐらいなの?

水上をまるで滑るように走るボートって、とっても速そうですよね!なんとそのトップスピードは約80km/h!低ーい視点で駆け抜ける選手の体感速度は約120km/hにもなるんですって。競技用のボートは、スピードを追求したスペシャルなカタチで、操ることはとっても難しいみたい。ちなみにペアボートといって、プロレーサーの運転する二人乗りボートで競技水面を走るファンサービスもあるらしいわよ。私も乗ってみたいわ。

CM第六話のポイント

CM第六話のポイント

ボートレーサーって「どんな人たち」なの?

他のスポーツに類を見ないほど、とびきり強い個性あふれるアスリート集団、それがボートレーサーたちなんです。ピチピチフレッシュな10代から大人の色気溢れる70代まで世代も様々。中にはファッションモデル・プロボクサー・保育士・精密機器技術者などの前歴をもつ人も。みんなシャープでストイックでカッコいい!そうそう、私たちの応援する田中くんは脱サラだったわね。あなたもボートレース場で、ビビッときちゃうレーサーを探してみたらいかが?

CM第七話のポイント

CM第七話のポイント

ボートレースってナイターもあるの?

そうなんです。お仕事帰りに楽しめちゃうスポットとして、そしてデートスポットとしても注目されているみたいですよ。カクテル光線に輝く水面はとっても幻想的で、ロマンチックな気分も盛り上がるんじゃないかしら。ナイターを得意とするレーサーもいるらしいし、昼とはまた違ったドラマを感じるわ。もうコーフンして眠れなくなっちゃうかも!

ボートレースをもっと知ろう!
ボートレースをもっと知ろう!

舟券の購入は20歳になってから