10分で分かる! ボートレースの基礎の基礎

point01 ボートレースは6艇の勝負!

ボートレースは6艇でレース。
それぞれ番号と色が決められています。
6艇しかないので予想しやすいのが特徴です。

point02 ボートレースは左回り3周!

レースはスタート後、1マーク、2マークの順番に、左回りにコースを3周して順位を決めます。(1周600m×3=1800m)

point03 ボートレース独特のフライングスタート

ボートレース独特の「フライングスタート」は「大時計」の示す時間を基準に行われます。

①ピットアウト【スタートの約1分40秒前】
待機場所の「ピット」から飛び出すことです。
②待機行動【スタートの約30秒前】
選手が有利と考えるコースを狙って助走の開始位置に移動していきます。
得意なコースと助走距離をゲットするための駆け引きがココ!
③助走~スタート
スタートできる時間は大時計が0を示してからの1秒間。限りなく0に近い瞬間を狙ってスタートします。

■もしフライングしたら・・・

大時計が0秒を示す前に通過すると「フライング(F)」。その選手は欠場となります。
欠場した選手に関する舟券は全てファンに返還されます。

1秒以上遅れて通過すると「出遅れ(L)」となり、そのレースは欠場となります。